×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


※回避手順等を行ったことによって生じたトラブル等は一切責任を負いません。あらかじめご了承ください。

[ぺん鉄クリップアート] カスタムシェイプの各図形がMS-Office形式の各ドキュメント上で正常に表示できない場合の対処方法

2010/04/30 23:30 発表

2010/08/22 08:00 更新

文書番号:100003

 

対象

「OpenOffice.orgのすすめ」サイトで配布している、「ぺん鉄クリップアート」のうち、

「カスタムシェイプ01」

「カスタムシェイプ02」

 

※以下「カスタムシェイプ」と表記します。

概要

OpenOffice.orgで上記カスタムシェイプを含んだドキュメントをMS-Officeの各形式(*.xls/*.doc/*.ppt)で保存すると、以下のような現象が発生することがあります。

 

・MS-Officeの各形式(*.xls/*.doc/*.ppt)で保存したものを、対応するMS-Officeの各アプリケーションで開くと、カスタムシェイプの内容が正常に表示されません。

 

・MS-Officeの各形式(*.xls/*.doc/*.ppt)で保存したものを、再度OpenOffice.orgで開くと、カスタムシェイプの内容が失われた状態になります。

 

再現手順

 

1.ここではOpenOffice.orgの「Calc」に上記カスタムシェイプを配置します。

 

 

 

 

2.配置したらメニュー「ファイル」-「名前をつけて保存」を実行し、「Microsoft Excel(*.xls)形式」で保存します。

 

3.保存したドキュメントをMS-Office(ここではExcel)で開いでみます。

結果

カスタムシェイプの一部の内容が崩れます。

 

 

 

解決方法

以下のいずれかの方法をお試しください

 

・「OpenOffice.org」上で、上記カスタムシェイプをコピーし、「GDIメタファイル」として貼り付けた後、MS-Office形式で保存する。

 

・「OpenOffice.org」の「Draw」で、上記カスタムシェイプをメニュー「変更」-「変換」-「曲線に変換」で通常の図形に変換した後、Calc/Writer/Impressの各ドキュメントへコピーペーストする。

 

※いずれの場合でも、ハンドルによる変形機能は失われますので、カスタムシェイプでの作業が完了してから、これらの操作を実行してください。

 

補足

 

上記カスタムシェイプはOpenOffice.org内・形式のみで使用することをおすすめいたします。